見所たくさん!初の金沢観光を「100%充実させる」おすすめプランはこれだ!




どうもふぁらとです!先日、念願の金沢に行ってきました!今回は2泊3日の旅行。

金沢は北陸新幹線が開通してから、一気にアクセスしやすくなったエリア。 東京駅から新幹線で2時間半ほどで行けちゃいます。僕も東京駅から新幹線で行きました。

超充実した2泊3日の旅行になったので、皆さんにも金沢を100%満喫できるプランを伝えたい!

『初めて金沢はこれで決まり!』と言いたい。2日目は割と冒険しました笑。

 

2泊3日旅行のざっくりしたプラン

1日目:東京駅⇨金沢駅⇨昼食⇨近江町市場⇨兼六園⇨21世紀美術館⇨夕食

2日目:金沢駅からレンタカーで福井県東尋坊へ⇨昼食⇨永平寺⇨恐竜博物館⇨金沢駅⇨夕食

3日目:尾山神社⇨金沢城公園⇨昼食⇨ひがし茶屋街⇨金沢駅でお土産⇨東京駅

注意
車の免許を持っていないと2日目が参考になりません!ご了承ください。

 

Aくん
2日目、金沢じゃないんかい!ビシッ

 

そうなんです笑。2日目は思い切って福井観光に行ってきました。

『せっかく北陸来たんだから、たくさんのものを見たい』 1つの観光地に長い時間いるのもなんかなぁと思ったのが理由。

1箇所に長い時間居座るのは、もったいない気がしたんです!

初の旅行は特に、王道の観光地をできるだけたくさん回るべきだ、と思うんですね。広く浅くの考え方です。

『これだけはじっくり見たい!』って場所があれば、もちろんじっくり見た方がいいです。僕も21世紀美術館には強く惹かれていたので、ここだけはよく見ようと決めていました。

でも、特にじっくり見たい所がない、もしくは1箇所か2箇所だけなら、たくさんの場所を見た方が旅が濃くなる。そう思います。

 

そう考えた時、福井県に行く案が生まれました。

一つの観光地での所要時間が2時間だとすると、金沢で行きたいところは、1日目と3日目で見終えれるなと。金沢は割とコンパクトな町なので。

そうして、1日フリーな2日目に福井に行くことに決めました。これが、自分的には大成功。福井県は当然ですが、金沢市内と全く印象が違うので、これもまた新鮮だったんですね。

しかし!1泊2日であれば、2日目の予定をカットし、金沢をメインで見ればOK!

ぶっちゃけ1泊2日だと、余裕がないと思うので、、。

金沢旅行で時間があるようなら、金沢市内ではなく、ちょっとばかし遠出することを、オススメします!

それでは、僕が実際に金沢・福井旅行した時のプランを伝えます!

旅行1日目 金沢観光!

11:00~ 金沢駅到着!

東京駅を8時半程に新幹線で出発し、金沢駅に到着。金沢駅を見ていきなり感動。

ふぁらと
なんだこの、木造の建造物は。。。

この建造物、金沢駅出るとすぐ見えます。

金沢駅は世界一美しい駅』と呼ばれるほど。初っ端からテンション上がります!

これは噴水で書かれた文字。こういうのも嬉しいものです。旅行気分になりますよね!

荷物があると動きづらいので、まず、荷物をホテルに預けました。ホテルの場所は、尾山神社の近く。金沢の城下町はコンパクトなため、ホテルからすぐに観光地に行けちゃいます!

今回のプランでの移動方法としては

・歩き

・自転車レンタル (自転車を借りられます!)

・タクシー (かなりの台数流れてます)

が挙げられます!人数多いならばタクシーもオススメ。普通に歩こうと思えば歩ける距離ですが。

でも、移動時間を短縮するためにタクシーをちょくちょく使うのがいいと思います!

11時に到着したので、考えるべきはそう!お昼ご飯。ホテルから近江町市場を目指します!

 

11:30~13:00 近江町市場で美味しいもの食べよう!

ホテルから徒歩で近江町市場(おうみちょういちば)へ。カニ、お刺身などの海の幸はもちろんのこと、北陸の食材が1箇所に集まっている場所です!

果物などの新鮮な食材も、てんこ盛り。

朝ご飯をろくに食べていなかったため、お腹がペコペコ。海の幸が集まるところで、海の幸を食べないわけにはいきません。なので、海鮮丼を食べることに。

僕が訪れたのは、近江町食堂というお店です。注文したのは、もちろん海鮮丼!

見るからに美味しそう笑。金沢で初の食事頂きます!

ふぁらと
うめぇ、、、!!

びっくりするくらい美味しく、ペロリとたいらげました。いつも食べるお刺身に比べ、新鮮さが段違い。臭みも全くありませんでした!金沢旅行、幸先いいぞ〜。

食事を終えた後は、ゆっくり近江町市場を回りました。金沢の台所ということで、食べ歩きも充実してます。

スルメやハタハタの串物から、おでんまで。新鮮な、ウニをその場で食べることもできます!

近江町市場を回る中、気になったのがこれ。

ふぁらと
どじょうの蒲焼、、え?どじょう!?

衝撃でした笑。どじょうが食べれることも、知りませんでしたし。

どじょうが気になりすぎて、気づいたら買ってました笑。

これが、どじょうの蒲焼き。どじょうと知らなかったら、何だか分からない自信があります笑。

おそるおそる一口。どっかで食べたことのあるような味でした笑。『ああ、これがどじょうか』って感想。感想になっていませんが笑。

気になる方は是非食べてみてください!

一通り、満足するまで見れたので、近江町市場から兼六園へ徒歩で移動しました!

 

13:30~15:30 兼六園

近江町市場から、金沢城公園の外側を回りながら兼六園を目指します。金沢城公園は3日目にゆっくり観光する予定。

道中の石垣です。石垣っていいですよね〜。楽しみながら歩けます!白鳥路という道を通り抜け、いざ兼六園へ!次のは兼六園の写真。

兼六園は日本三名園の一つ。ちなみに後の二つは、岡山市の後楽園、水戸市の偕楽園です。

『これ僕の家の庭だよ!』と言えればどれだけいいことか笑。風情って言葉を使いたくなります。観光客で賑わっているので、静かではなかったけど、、。紅葉のシーズンになればもっと綺麗だろうな〜とも思いました。

実際に全部見て、一番感動したのが、松の木

なんともなく立っている松の木が、カッコよすぎます。素人には巨大な盆栽のようにも見えました。

根上松(ねあがりまつ)は、地面の上に松の根が見える木で、絶対見てもらいたいものの一つです。

是非、松の木は見てくださいね!

時間があったので、兼六園に隣接している、成巽閣(せいそんかく)にも寄りました!

成巽閣は前田家の奥方御殿。訪れたら、是非、障子の腰板を見てください!緻密な絵が書いてあり、感動しましすよ〜。

16:00~18:00 金沢21世紀美術館

兼六園を満喫し、穏やかな気持ちになった次は、金沢21世紀美術館

僕が一番行きたかった場所でもあった金沢21世紀美術館。休日というのもあって、チケット買うのにも並びました。でも、並ぶのも惜しくないです!並んで見る価値が十分あったと思える、作品ばかりでした。

外から見ると、本物のように見えるプールがすぐ見えます。最初は上から見るのがオススメ。

プールの下にも行けるようになっているので、上から写真を撮ると面白いと思います!

自分の持ってる知識などによって、作品に対する見方は変わってくるなぁとしみじみ。綺麗だなーとただ思っていた作品が、その作品の説明を読むだけで、思いっきり印象変わります。

作品に対する解説がそれぞれ置かれているので、是非読んでください!アーティストの思いが伝わってきます。

18:30~ 夕食

これで、1日目の予定は概ね終了!あとは、夕食を楽しむのみ!

基本、皆さんが食べたいものを食べるのが一番いいと思います。ですが、片町周辺には、地元のバルや居酒屋がたくさん!気になったところを予約しちゃうのがオススメ!

初日の夕食で、これもまた名産、のどぐろをいただきました。白身魚の王様とも言われる、のどぐろ。

高級魚で値段はしますが、脂乗りがよく、とても美味しかった!機会があれば是非、食べてみてください!

スポンサーリンク

旅行2日目 いざ福井県へ!

8:00~ レンタカーで東尋坊(福井県)に!

はい、お待ちかねの2日目です。2日目は金沢観光ではなく、福井観光しました!

レンタカー店は、金沢駅周辺にたくさんあります。今回の旅行で僕が利用したのはトヨタレンタカー。初心者の方は是非、この記事を読んでください。

初心者におすすめなレンタカー会社と利用方法。大学生でも安心!

2017.08.26

まず、最初の目的地は『東尋坊』。北陸自動車道を通って行きます。金沢駅から、1時間半程で行ける好アクセス。

10:00~12:30 東尋坊+お昼ご飯!

断崖絶壁から見る日本海は絶景です。

悲しいことですが、自殺の名所としても有名です、、。

写真じゃ分かりにくいですが、かなり高いです。国定公園ゆえ、柵がないのだそう。崖を覗きこむ時は、十分に注意してください!

東尋坊周辺を案内してくれる、遊覧船もあります。日本海を遊覧船で優雅に進むのは、とても気持ちいい。

遊覧船から崖を撮ると、いかに雄大かが分かります。是非、遊覧船に乗ってくださいね!

東尋坊で自然の雄大さを体感した後は、商店街でお昼ご飯を食べましょう!

なにしろ、僕は海の幸に目がないので、この日も海の幸を堪能しちゃいます!この日食べたのは、ウニといくらの二色丼。

ウニ丼と悩んだ末、二色丼に決めました笑。どうせなら二つの味を楽しんじゃおうってね。

もう、味は言うことなし!ウニの新鮮さが本当に際立ちます。全く臭くない。

『あ〜本当に美味しいなぁ』としみじみ。東尋坊を満喫した後は、永平寺を目指します!

13:30~14:30 曹洞宗の大本山!永平寺を観光!

東尋坊の次は、永平寺を目指します。永平寺は曹洞宗の、道元禅師が開いた修業道場です。

現在も100人を超える方が修業されています。体験も可能なのですが、今回はパスし、見学だけしました!

この2泊3日の旅で、僕が一番感動した場所でもあります。現代は、様々なモノ・情報が身の回りを通り過ぎていく。ですが、永平寺を見学するうちに、自分が忘れていた、感謝の気持ちなどを思い出すことができました。

素人ながら、忘れてはいけないことに気づける場だと思います。

少し日常を離れ、づき、考える時間』が、全員に必要ではないのでしょうか?

15:30~17:00 福井県恐竜博物館で、子供心を思い出そう!

その次は、福井県恐竜博物館を目指します。

福井県恐竜博物館には、40体を超える、恐竜の全身骨格が展示されています。

これだけでも、迫力十分ですが、説明文を読むことで、化石などの勉強もできちゃいます!

個人的に頭使いすぎて疲れた場所です。ただ見ても、迫力満点!さらに化石についても知れる!

これほどまで、丁寧に作られた博物館に感動していました。ブラキオサウルスは絶対見てくださいね。

ふぁらと
昔の地球は、こんな大きい生物が生息できる環境だったんだなあ

しみじみと感じました。あー実際に見て見たいですね!想像で我慢しますが!笑

19:00~ 金沢駅へ帰還!

福井観光を大満喫したら。後は金沢に戻るだけ!

尼御前サービスエリアに途中で寄ったとき、ちょうど夕日の時間でした!ラッキ〜

思わず、見とれてしまうほど美しい夕日でした!思いがけず見れたので、嬉しい誤算。さすが日本海。

沈むのを見届け、安全運転で戻ります!レンタカーは時間内にきちんと返却できるよう、プランは考えておきましょう!

旅行3日目 最終日は金沢観光+お土産を!

3日目は帰りの新幹線などの時間を考えながら、観光する必要があります。

僕は夕方ごろ、発車する新幹線だったため、最後まで金沢を満喫しました!

金沢城公園は、初日に兼六園に行く途中に軽く見ただけでしたが、最終日はがっつり散策します!

途中、尾山神社をみることもオススメです!尾山神社は金沢城公園からすぐ行けます!

昼間行くのもよし!しかし、夜はライトアップされてとても綺麗な尾山神社。時間が余った夜に見に行こう!

9:30~ 金沢城公園を散策!

金沢城公園は歩いててめちゃ癒される場所です。近所にあったらウォーキングを是非したい。

ね?気持ち良さそうでしょ!

石垣が好きなので、石垣見て回っていました。防御のレベルによって石垣の種類が変わると、説明してくれる場所もありました!そう思いながら見ると、一層楽しくなります。知識って大切。

歩き疲れたら、鶴の丸休憩所に是非寄ってください!お茶を飲みながら、ゆっくり景色を楽しむことができます!

この景色を見ながらのお抹茶は格別。香りもとてもよく、ほのぼのできます。

11:15~ ホテルをチェックアウト。荷物を預けに金沢駅へ。

ホテルのチェックアウトの時間にもよりますが、僕は金沢城公園の散策を終えた後、ホテルをチェックアウトしました!

荷物が邪魔になるので、金沢駅までいき、コインロッカーに荷物を預けます。

12:00~ お昼ご飯

お昼ご飯は自由です!僕は金沢駅で食べましたが、行きたいところがあるなら、是非そちらで食べましょう!

13:00~ ひがし茶屋街へ!

最後はひがし茶屋街へ向かいます!

ひがし茶屋街は加賀藩が城下のお茶屋を集め、誕生した場所。コンパクトにまとまっており、ゆっくり見て回れます!日本文化もいいですな〜

まあ、僕が失敗したと思ったのは、金沢駅でお昼ご飯を食べてしまったため、お腹が空いてなかったことでしょうか笑。

食べれるお店も、たくさんひがし茶屋街にはあるので、ここでのランチもオススメです!

いや〜金沢はいい所でした。

15:00~ 金沢土産を金沢駅で買おう!

あとは、帰るだけ!

その前に金沢駅で、金沢土産を是非買いましょう!正直、お土産は金沢駅の『あんと』で買えば十分だと思います。それほど、多くの店舗があるってこと。

オススメのお土産は、何と言っても菓子。和菓子だけではなく、洋菓子もあります!

僕は、『きんつば』と『鳥鶏庵のかすてら』を購入しました!どちらも旅行中に食べていて、とても美味しかったので迷わず購入。

新幹線の時間によって、駅弁を買うのもいいです!たくさんの駅弁があるので、迷うこと間違いなし。

スポンサーリンク

旅行を終えて

今回初の、北陸旅行でしたが、とても濃密な3日間になりました。

金沢はコンパクトなため、移動時間がそこまでかかりません。その分、たくさんの観光地に行くことができます!

あと、食べるものが全て美味しかった。本当にいい味です。美食の町としても金沢をおすすめしたい。

金沢旅行いいところのまとめ!

・食べ物マジで美味しい。

・日本の文化をお手軽に味わえる。

・博物館、美術館などの施設も充実!

・ちょっと遠出すれば観光地たくさん!

大満足な旅行になること間違いなし。よければ、このプランも参考にしてください!それでは!








コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください