勉強を楽しいと思えたのは大学入ってからだった僕。




本記事は、勉強すればするほど勉強したい欲が増した変態のような僕(@faranchu)の話です。

個人的な意見なので、全員に当てはまることではないと思うのでそこはご了承ください。笑

 

みなさんは勉強に対してどのような印象をお持ちでしょうか?

Aくん
全く面白くない・・・
Bくん
受験勉強は一生懸命やったなあ。それっきりだ。

などなど、勉強に対してマイナスのイメージを持っている方も大勢いると思います。

 

かく言う僕も、以前は勉強が面白いものとは思っていませんでした!

ふぁらと
大学に進学するために、受験科目の勉強をしなきゃ。

これが、大学以前の僕が勉強に対して持っていたイメージ。

 

ただ、大学に入って自分が興味を持つ分野の勉強や本を読むことで、勉強に対するイメージがガラリと変化!

ふぁらと
知らないことが多すぎるけど、、、

めちゃ面白い!!

という好きな子への片思いのような感情を抱き始めました。笑

 

最初は大して興味がなかったものも、やっていくうちに好きになることが多かった。

その理由は終わりのない旅に出発できた気がしたから

無知であることを実感

勉強すればするほど、知らない言葉に出会うことができます。

ふぁらと
また理解できないところだ。。。

と思う機会が勉強をしてから本当に増えました。

 

何事でも新たに始めると分からないことだらけですよね!最初は誰もが素人だと思います。

この何も分からない状態から抜け出すために苦しみます。僕は一度読んで理解できるタイプではないので、ウンウン唸りながら悩む時間が長いです。笑

この状態を抜けたと思っても、どこかでまた新しい概念に出会う。。。

ふぁらと
いつになったら終わるんだよ!!

と以前は思ったもんですが、終わりはないです。

今でさえ膨大な量の研究結果が出ていてそれを理解するのも大変なのに、現在も刻一刻と新たな結果が生まれていることでしょう。

 

勉強をやればやるほど知らないことが見つかり、それを勉強する。この繰り返しがなんとも心地よいと感じてきた今日この頃です。

スポンサーリンク

勉強を楽しいと思えたのは大学入学後

現在大学生の僕ですが、勉強を楽しいと思えたのは大学生になってからでした。

高校時代はいわゆる受験勉強しかやっていなかったのです。。。

高得点が取れたり、受験に合格した時は嬉しかったですが、そこまで受験勉強に対して好意を持っていた訳ではありませんでした。

なぜ、受験勉強が好きになれなかったかと言うと、自分が興味を持って始めた勉強じゃなかったからです。

ふぁらと
高校数学は好きだったな〜

との思い出はありますが、休みの日に数学をしたりはしません。受験終わってからというものの、自主的に数学を勉強することはなくなりました。笑

なので、自主的に始めた勉強と比べると、どうしても「楽しさ」では勝らなかった。

 

大学入ってからは自分が好きなことを始められますし、その関係の勉強をするのも楽しいもんです!

Aくん
勉強が楽しくない〜

と悩んでいる人もいるでしょうが、好きな勉強に出会えていないだけだと思うので安心してほしいです!

 

とはいえ、受験勉強が大事なことは事実。勉強する下地といいますか、その力を培ったのが受験勉強だったと今だから思えます。

大学に行く意味を考えてしまうこともあるかもしれません。その時はこの記事を読んでほしいです!

大学に行く意味はないのか。1年以上悩んで出した答えは「意味はある」

2017.07.22

勉強を楽しむには

勉強を楽しむコツは前述した通り、そもそも勉強自体楽しいものなので、自分が好きな分野の勉強をすることだと思います。

 

とはいえ、今は受験勉強が目前に迫り、『好きな分野の勉強をする余裕がない!』という方もいるでしょう。

高校時代の僕ですね。笑

その当時の頃の僕に、何か言えるとしたら『モチベーションをあげるように』です。

受験勉強が終わりではないです。ぶっちゃけ大学で学ぶ内容の方がはるかに難しいので。。。

なので、受験勉強を一つの中継地点だと思ってほしい!幅広い意味で社会に出る前の準備だとも思います。

 

もう一つ、高校生だった僕に思って欲しかったことは、『これから先社会に出ていくんだという事実』です。

正直に言いますと、大学進学を高校の延長線上だと考えていたのです。。。お恥ずかしい。

大学行ってからやりたいことを明確にするのも良いですが、高校時代から将来やりたいことを大体決めておけると大分余裕が出てくると思います。

向き不向きはあるものです。自分が向いている・やりたいと思える分野に進学できたらそれは素晴らしいこと!

スポンサーリンク

まとめ: 勉強すればするほど勉強を好きになれるかも?

以前勉強嫌いだった僕も、大学に入ってから勉強自体楽しいものと思えました。

勉強すればするほど勉強を好きになっている僕がいます。知らないものに蓋をせず、頑張って開けようと今も試みています。

定期テスト前ノー勉だと

ふぁらと
いける気がする、、、!!!

のような根拠のない自信が生まれる経験をした僕のような方もいると思いますが、何も知らないからこそこの気持ちが生まれるものです。

勉強をしていくと、今まで勉強したことが実際とは大きく乖離していることなどがありました。

個人的にはデフレスパイラル論が現実とは合わないと知ったときに衝撃を受けた経験があります。

 

勉強することで、今までの自分がどれほど無知だったのかを知れるきっかけにもなった

自信をなくすときもありましたが、それでも『正しいこと』を知る価値は計り知れないと思います!!

勉強嫌いな方の勉強に対する印象を少しでも変えられたのなら幸いです!それでは!