「自分の成長に繋がること」には節約してはいけない!

どうもふぁらとです。

『お金』ってとても大切!物々交換をする時代でもありませんからね。

お金を持っていればいるだけ、選択肢が増えるものです。

僕も少し前まで、『お金の話をするのは卑しいことだ』と思っていましたが、卑しくもなんともありません!

生きる上で、お金を使わない人はいないのです。その確実に使用するモノについて勉強することは、むしろ良いこと!

一番言いたいのは『お金は大切だ』ということです。お金は社会共通の限られた資源

なので、どう使うかが大切になってきます。絶対に無駄遣いは避けるべき。

Aくん
大して必要でもないのに、ついつい衝動買いしちゃった。。。

こんな経験、誰でも一回はあるでしょう笑。

世の中至る所で、衝動買いをさせるような工夫をしてますよね。

例えば、買い物リストには決して載っていなかった『レジ周りにある商品』を、ついつい買ってしまったりするものです。

このような必要ないものに対しては、節約することを強くオススメします。

『欲しいな!』と一瞬思っただけであって、必要でもなんでもないからね。

 

Aくん
じゃあ、本当にお金をかけるべきところってどこだろう??
ふぁらと
自分の成長に繋がることにはお金を使おう!むしろ節約しちゃダメ

僕も最初は、Aくんのようにお金の使い所がよくわからなくなりました。

しかいし!今の僕は『自分の成長に繋がること』にはお金を惜しまないことにしています。

もう自分ルールですね。

なぜ『自分の成長に繋がること』にお金を出すかというと、自分が持っている理想の姿に近づくのに必要だから。

生きている間中、自分磨きを続けてないとみんなから置いてかれちゃいますよね。まずは自分が変わらないことからは何も始まらないさ。

 

要するに、『自分の成長に繋がること』にお金を使うとは、『自分が変わるためにお金を使う』ってこと。

今日の自分よりも明日の自分が、1mmでも先に進めるように今を過ごすってのが大事だと思ってます。

では次から『自分の成長に繋がること』を3つ紹介していきます!

本!本!本!

まず一つ目。。言わずもがなってやつですね。

僕は大学に入るまでは読書には全く興味がありませんでした。

高校まで、なぜ読書が良いのか分からなかったのです。読むものと言ったら漫画かWebページ。

しかし!ある日のこと。。。

ふぁらと
大学に入ったから、さすがに読まないとまずいな。。。

こう思い、読書を日課にしようと決意。最初は気乗りしませんでしたよ。

 

でも、最初に読んだ本が素晴らしかったのもあり、どんどん本にのめり込んでいきました(ちなみに最初に読んだのは有名な『七つの習慣』)。本の魅力に気づけたのは幸運以外の何物でもありません。

本はずば抜けた情報量を持っています。一冊の本との出会いが、その後の自分の生き方を変えることなんて、多々起きます。

読書のいいところを一言で表すと、視野が広がることですね。もうギューーーーンって感じで広がります笑。

自分の今いる環境から得られる情報って限られてますが、本があるおかげで得られる情報に際限がなくなります!

インプットするから、自分なりの意見が持てるようにもなる。

一つの意見だけでなく、たくさんの意見を取り入れるからこそ、自分なりに解釈できるようになるさ!

以前にも、本について記事書いたので載せておきます!

スキマ時間の活用には読書が圧倒的におすすめな3つの理由。

2017.10.20

本屋に行くことを習慣にしよう。買いたい本が無くても全然OK!

2017.10.09

読書をしてなかった僕だからこそ、読書の魅力を強く感じることができたとも言えます。

僕は大学生ブロガーなので、僕と似た境遇の方にオススメしたい本をついでに紹介!

高校生・大学生の方に特におすすめ!

知らないと恥をかく世界の大問題 (池上 彰)

リーマンショック後の2009年に第1弾が発売され、現在第8弾まで発売されている『知らないと恥をかく世界の大問題』シリーズ。

池上さんの本は本当に読みやすい。ため息が出るくらい読みやすいです。

深く理解している方が分かりやすく解説してくれるので、読みやすいに決まってます。

本の内容としては、『最近世界中で起きた事件や出来事は、どのような経緯と思惑で起きたか』の解説がメイン。

本書で扱う出来事は、本が発売された時期に起きたものが主ですね。

これを読むだけで、時事問題はバッチリだと思えるくらいになります!

全巻読みましたが、ここ10年程度の世界の動きが本当によく理解できました。

世界史をやっていなかった僕でもよく理解できたと同時に、歴史を学ぶ重要性を痛感させられました。

ニュースを理解するということは、そもそもなぜそれがニュースなのかを理解することなのではないでしょうか。

知らないと恥をかく世界の大問題7 池上彰 より

何となくニュースを理解してるけど、イマイチ整理できていない人にも超オススメです!

ブロガーの方に特におすすめしたい!

サイバー犯罪入門 (足立照嘉)

ブロガーのみなさんにハッカーになって欲しいわけではありません!笑

逆に、サイバー攻撃に備えて欲しいから読んでいただきたいのです。

wordpressのセキュリティ対策は大丈夫ですか?

パスワードを簡易なものにしていませんか?

ネット上で起こり得ることは、目に見えにくいため危機感が薄くなります。

しかし、危機感が薄いこと自体が危険だということが、本書を読むとよく分かります。

ネットと深い関係を持ってるブロガーの方には、是非一読して欲しい!

ウイルスに負けず頑張っていきましょう!

 

では、次の節約すべきでない商品にいきます!

健康のための商品

『自分を成長させるため』には、健康であることが大事。

なので、健康のための商品には節約してはいけません

身体は脳みそを運ぶための乗り物じゃないので笑。

健康第一ですよ、本当に。健康じゃないと何も始まりません。

健康な状態がどれだけ重要かなど、みなさんよくご存知だと思います。体調が良くないと、気分も乗りませんよね。

健康を維持するには、食事と身体に負担をかけない商品との組み合わせが大事

食料

食費は毎日出費する項目。なので食費を抑えたくなる気持ちはよく分かりますが、抑えすぎるのもよくありません。

高くつく外食を減らし食費を節約することには賛成です。これは贅沢の一つだと思うので。

しかし、『スーパで野菜が高いから買うのをやめる』などはして欲しくない!

栄養バランスは健康の源。値段が安いお菓子ばっかり食べてたらアウトっす。値段は高くつきますがフルーツなどもおすすめ。

食費を抑えたせいで体調を崩して医療費かかった時にゃ、本末転倒。自分の健康を第一に考えてください!

身体に負担をかけない商品

次に、身体に負担をかけない商品です。

身体に負荷のかかる場面を減らすことも、健康を維持するにあたって重要になる。

例えば睡眠。快眠をすることは明日を生きねばならない僕たちにとって、とても重要な問題です。

なので、ベッドや寝間着などは、値段よりも寝心地の良さにウエイトを置くべきだと思います。

一番高いのを買えばいいってことではないですよ。自分の体型や予算に合ったものを選ぶ方がよっぽど重要。

 

あとは、椅子とかもですね。

僕もこの前、ゲームをやらないのに関わらず、ゲーミングチェアを購入しました。

デスクワークの時間が多いので、ボロい椅子から座り心地のよい椅子を探していたら、ゲーミングチェアに行き着いたってことです。

E-WINゲーミングチェアを購入!コスパよし。めっちゃおすすめのゲーミングチェアです。

2017.10.02

この椅子に変えたおかげで、肩こりなどが断然減りました!

このような身体への負荷を減らすものを僕は積極的に買うようにしています。

 

作業効率を作業効率を上げる商品

最後は自分の作業効率を上げる商品。

前述した、健康のための商品とも通じることがあります。椅子を例にとると、疲れにくくなったおかげで作業効率も上がりました。

時短できる商品なども分かりやすいですね。時は金なりってかお金より大事だと思ってます。

時短ができる商品も積極的に買うべきもののリスト!

 

まとめ!

『節約してはいけないこと』について書いてきました。

整理しますよ!

ふぁらとのまとめ

節約すべきでないものリスト!

1.本 

本は人生を豊かにさせてくれるものです。そこまで高いわけでもない!買わない理由が見当たらない!

2.健康のための商品

健康が一番。身体は脳みそを運ぶ乗り物じゃありません。大切にしよう!

3.作業効率を上げる商品

時間って大切。。。何をするにも時間が必要です。

お金も時間も資源。どこに使うかが重要!使わないのが良いわけではありません!

それでは!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください