悪口を言われても気にしないで!気にするだけ無駄。




どうもふぁらとです。

今日は『悪口の愚かさ』について書いていきます。

 

大学生にもなって未だに誰かに対する悪口をよく聞きます。

ふぁらと
もう、本当にやめてくれっ!!

これしかない。

悪口って本当に生産性がない。皆無です。

ふぁらと
そんなんで場を盛り上がるくらいなら、もっと他の話題喋ればいいのに。。。

いつもこう思っています。

他の人への悪口でも気分悪くなるのに、ましてや自分のことを悪く言われたら、そりゃ腹がたちますし悲しくもなりますよね。

 

悪口言う人は、言うこと自体が楽しくストレス発散になるかもしれません。が、こちらとしてはただただ迷惑。

なので、悪口を言う人のことなんて気にしないで。そもそもの土俵が違います。

 

他人の尊厳を傷つけるって普通じゃない。わざわざそんな人のこと気にしなくていいです。

ただ、悪口と一言で言っても自分がそう受け取ってしまっているだけの場合もあります。

正しい批判の場合は素直に聞こう!

全部が感情的な悪口というわけではない。

確かに自分が間違っている場合に、批判されたらそれは悪口ではありません!

注意されたからふてくされるのはやめよう!素直に聞いて反省することが大切です

 

注意や批判と、悪口には大きな差があると思います。正しい批判ならもらった方も嬉しいですよね。改善してより良くすることができますし。

ただ、何の根拠もない批判なども多いのも事実です。批判と言っていいかはわかりません。批判という価値もないかもしれない。

そのような感情的で根拠のない批判・悪口は気にしなくてよし。いちいち気にしていたら、優しいあなたが損をしてしまいます。

 

自分がブルーな気持ちになることを言われたとき、それが正しいかどうかを見極めることが大事!

正しければ反省して次を考えればよし!犯したことは消せませんし。正しくないなら論外です。ほっとけばOK。

感情的にならずに判断してくださいね!

スポンサーリンク

ネット上の悪口は論外

ネット上の悪口を気にするほど、無駄なこともありません。

直接話すよりも悪口を言いやすい分、過激なものになったりもします。

また匿名の人が多いのも事実です。匿名で悪口書くとか何がしたいか分からん。

前述したように正しい批判ならいいのですが。。。

感情的に書いていることがほとんどであり、正しい批判は少ないと思います。

 

ネットをリアルな関係よりも低く見なす神経が、僕には分かりません。

逆に相手の姿が見えない分、細心の注意を払うべきです。だれもが図太い心を持っているわけではありませんから。みなさんに思いやりを持って欲しいものです。

 

僕は『批判はできれば直接言って欲しい』という願望があります。相手の顔を見れることで、感情も伝わりやすいですし。

会話でのやり取りを僕たちは長い間してきました。ネットでのやり取りって本当に新しいことです。十分注意して使用するべきでしょう。

 

まあ、世の中には誰かを貶めることで、自分を正当化するしかない人もいるでしょうから。

悪口や陰口言うなら、直接メッセージなり会話してきて欲しいですね。

匿名で自分が書いた悪口の責任を逃れたいのなら、はなから言うなってだけです。

悪口を受け取る方だけ、しっかり受け取らなきゃいけないのはおかしくないですか?

それでも悪口を言ってくる奴への対処法

いくら『悪口を気にするな』と言っても、収まらない悪口には嫌気がさすし、疲れもするでしょう。

『気にしない』というのが一番いいですが、なかなか難しいものです。

 

解決法の1は、その人を憐れみの目で見ること。

その人は、悪口を言うことでしか自我を保てない悲しいひとです。それこそ土俵が違います。

悪口を無視するのだけではなく、その人の人間性の低さを感じれば十分だと思います。

そう言う人に対して、自分の行動全てに責任を持たなきゃいけないことをわかっているのか疑問を感じてしまう。

人のせいにする人には絶対になりたくないものです。

人のせいにするのは今日でやめよう!次を考え続けることが大事

2017.09.09

 

それでも嫌になるときの解決法2。逃げちゃいましょう!

わざわざ嫌な思いしか感じない環境にいて、得することはあるでしょうか?

そんな無意味な場所から逃げ出すことは全然恥ずかしいことじゃないです!

距離を置けばいいんです。置いちゃっていいんです。

わざわざ悪口に惑わされることはありません。あなたの時間はあなたが使うべき時間です。悪口言ってくる人に悩まされる時間なんて無いに等しい。

 

どうしても逃げれない場合の解決法3。無関心でいること。

どうしても逃げれないときは、やっぱり気にしないのが一番です。『こんな人もいるんだなあ』くらいの思いでいたいものです。

なので、無関心でいることが必要かな。あまり気持ちいいものではありませんが。。。

スポンサーリンク

まとめ!

悪口は気にしないに越したことはなし。悩む必要も悩んでやる必要もない!

そもそも悪口を言う時間を作ることがもったいない。普通だったらその分違うことしますよ。

悪口を言われた時の対処法

・その悪口が正しい批判の場合もあるのでよく聞いてみる。

・正しい批判なら素直に反省すること!

・感情的で論理的じゃないならほっとけ!悩む価値もなし!

・それでも悪口言ってくるやるは憐れんでやろう。

・時には逃げちゃえ!悪口に付き合う必要なし!

・悪口から逃げられないときは、もう気にせず無関心でいること!

悪口言われても、それがあなたの本当の姿を表すものではありません。

自分を悪い人だと思う必要もありません!

 

悪口を言い返さないだけで、あなたは感情的にならずにその人にすら敬意を払える大変優しい人です。

他人の尊厳踏みにじるやつなんかほっとけ!!正しい情報にだけ敏感でいよう!それでは!