本当の好きとは2人で作り上げるもの。「見返りを求めない愛情」が大切。




どうもふぁらとです。

僕が大学生というのもあってか、付き合ってる知り合いが数多くいます。ノロケ話もたまに聞くぶんには、いいものです。たまにはね笑。

ここでふと思い浮かんだのは、『付き合うには何か特別なことが必要なの?』って疑問。

付き合うとは、その人が自分にとって特別な存在になることだと思うのですが、『どんな風に特別なのか言葉で表せないかなー』と考えたのが、疑問が生まれたキッカケ。

まず、付き合うからには、その人のことが『本当に好きって感情』が必要かなと。好きじゃなければ、付き合いませんよね。

付き合ってからもっと好きになることはあるでしょうが、最初から嫌いな人と付き合うってことはないっす。

Aくん
じゃあ『本当に好き』ってなんだよ!

このように、ツッコミたくなります笑。

ここで僕が出した答えは、本当の好きとは2人で作り上げるものだということ。1人で付き合うわけでないからね。

その中で大切なのが、『見返りを求めない愛情』

『?』マークが浮かんでる人も多いかと思いますので、丁寧に説明していくよ。

最初に断っておきますが、僕は恋愛マスターでもなんでもありません笑。個人の意見なので、絶対ではないです。でも、自分が大切にしたいと思う気持ちなので、みなさんにも参考になればいいなと思います。

 

見返りを求めない愛情が大切

見返りを求めないというのが僕が大切にしているポイント。リターンを求めて行動しないってことですね。リターン求めるのは投資やビジネスだけで十分かなと。このような分野ではリターン考えなければダメです笑。でも、恋愛には必要ナシ。

たとえ話をしましょう。自分の彼氏・彼女にプレゼントするとき、相手が自分に何をくれるかなんて考える必要がないってことです。

『相手からのお返しを期待してのプレゼントはしないで』と言うこともできます。自分がプレゼントするのはプレゼントしたかったから、ただそれだけってことです。

自分が持っていることを相手に提供するだけ。相手がそれに応えてくれなかったら、それはそれです。

自分が与えたからといって、相手からお返しがくるとは限らない。でも、それでいいじゃないですか。

本当に好きって感情は、損得勘定からは生まれないと思います。自分が持っているもの全てを、全力で与えられる存在、それが自分が本当に好きな人かなと。

そりゃ、相手からの愛情なり思いは欲しいものです。でも、それを決めるのは相手であって自分じゃない。

与えたり、与えられたりするのは、何もプレゼントのような物だけじゃありません。その人にとって世界で一番の存在に自分がなれれば、それで十分じゃありませんか。

本当に好きとは、自分がその人のために、何でもしてあげたいと思う感情だと思いますね〜。

『貢げ!』と言ってるのではありません。相手も自分のことを好きならば、自然とあなたが喜ぶことを与えてくれるはず。

要するに、下心なくていいんじゃない?ってこと。相手が自分のことを、『都合のいいやつ』としか思ってないのなら、時間が経つにつれて分かってくるものです。

無理して付き合うのは、心を消耗することに繋がると思うので注意してください!

次に、うまく付き合うのに必要なことを書いていきます。

スポンサーリンク

話し合いが大切

前に言ったように、まず、自分が変わるのが大切。相手のことは相手が決めること。自分自身は、自分ができることのクオリティを最高にしていくのが大事。

とは言え、相手の気持ちが分からなくなることがあります。心は見えないからです。自分ができる最高のことをしているのに、相手がずっと応えてくれないのは寂しい。

こんな時は、思い切って話してみましょう。2人で話し合うのが一番の解決策。きちんと話して関係が悪くなることはないでしょう。喧嘩腰に話し合うのは絶対にやめてください。

相手が自分のことを思っているのなら、話し合ってくれますよ。ただ勘違いしてたって場合もありますし。

自分が思っていたことと、相手が思っていたことが、めちゃくちゃ違かったなんて、よくある話です。

話し合おうとしてるのに、二つ返事しかされなかったら、あなたのことを、都合のいいやつとしか思ってないでしょうね。

本当に好きという感情があり、お互いの関係が良好なら、浮気なんて起こらないと思います。自分が本当に好きな人に裏切られるのは、辛いですよね。

『浮気はいいことだ』と思うのは自由ですが、あなたの価値観でしかないっすよ。それを正しいと思ってはダメです。

こういう感情のすれ違いを避けるためにも、話し合いは必要。

自分ができる最高のことをした上で、相手にお願いする。自分だけで考え、押しつぶされることは必要ナシ。

お互いが最高を目指す

幸せなお付き合いをするには、お互いの協力が不可欠。そもそも2人で関係を作っていくものですし。ソロプレイだけでは無理なのは当たり前。

『本当に好き』という感情は、2人で作り上げていくもの

その中で、見返りを求めない愛情を個人で持つことが、必要だと思った。何か思い違いがあるようなら、パートナーと相談する。相談して、悪かったところを改善していく。

これを繰り返していくことで、素晴らしい関係になるでしょう。

本記事のまとめ!

1.まず、自分ができる最高のことをする。大切なのが『見返りを求めない感情』

2.その上で、お互いがざっくばらんに話し合う

3.お互いが最高を目指す

パートナーと良好な関係を築けるよう願ってます。それでは!