たくさん挑戦してたくさん失敗しようぜ!




どうもふぁらとです。

自分の人生に不満を感じている方もおられると思います。

誰もが幸せに暮らせる世界は素晴らしいですが、現実はそうじゃない。不満の1つや2つ、誰もが抱えてる。

でも、みなさんには本当に幸せでいてほしい。不満を抱えたまま過ごすのってなかなか身体にも心にも応えます。

幸せになりたいなら、慢性的な不満を是非取り除くべきでしょう。

しかし、不満を取り除こうと行動しない限り不満は無くなりません。当たり前ですよね。行動することが必須。

みなさんは不満が募り積もって希望がないなと感じた時どうしてますか?

ただその状況を憎んでませんか? 運がなかったと思っていませんか?

自分の中でただ不満を溜めて、それを解消するための行動をしないなんてもったいない。自分がかわいそうですよ。

以前にも人生を変えるためには行動するのみと書きました。記事はこちら。

心地良い場所から抜け出す勇気も時として大事!

2017.08.09

たくさん挑戦してたくさん失敗するしかないと思うのです。

人生を変えるのは小さなきっかけ

人生を変えた出会いとか、人生を変えた本といった表現をよく見かけます。これを聞いた時にみなさんは何を思いますか?「そんなパワーのある本って偉大」とかでしょうか。

僕自身、人生を変えた本があります。『七つの習慣』という自己啓発本です。興味あったら読んで見てください。

でも、僕が七つの習慣を読んで人生の考え方を変えられた時、一番思ったことは

『これだけで人生って変わるもんだな』ってこと。

七つの習慣のパワーも感じつつ、人生簡単に変わるなと。たかが一冊の本によって変わるんです人生って。

なにか人生を変えようと思った時、そう身構える必要はないです。10年間続ければ人生変わるとかの文言は僕は信じません。それより刹那的な出会いの方が自分の人生変えるかなと。出会いも限られているわけだし。

面白い話聞いて、今まで興味がなかった分野に突然興味を持つことはたくさんありますよね。興味を持つきっかけなんて大抵、「話を聞いて面白かった」などの小さなことっす。

スポンサーリンク

人生明るいぜ

なので自分の人生に失望する必要は全くないと思います!

でも書いてきた通り、変えるには小さなきっかけは必要です。小さいながらも0ではないきっかけが。

このきっかけに出会えないと、今の日々がずっと続くことになります。きっかけに出会うためには受け身じゃダメ。自分から行動しないと出会えません。ここで心地よい環境から飛び出すちょっとの勇気が必要になります。

 

僕は辛いことがあった時、世の中厳しいとは思わないようにしてる。辛いなと感じる原因って世の中が厳しいからじゃない。自分が選択した結果だからね。

だから変えるのも簡単。自分が満足できるような選択をし続けていけばOKって思ってる。

今は辛くて周りが見えなくなることがあります。

でも死ぬほど辛い思いなら逃げちゃうのも一つの手だなと。

その死にたいと思うエネルギーを違うところに注いであげましょう!生きて選択し続ければ、今より環境が良くなることでしょう!

まとめ

人生は小さなきっかけ一つで変わってしまう柔軟性に富んだもの。

良くなるも悪くなるもあなたの選択次第。

辛くてたまらないことは早いとこやめて、新しい環境へ挑戦しましょう。人生を変える小さな小さなきっかけを探す旅に出ましょう。僕も絶賛放浪中。笑

それでは!