人と比べる人が好きじゃない。あなたと同じ人は1人もいないんです。

どうもふぁらとです。僕の嫌いなものそれは固定概念

あなたが何か新しくやりたいことを見つけたとします。そんな時、周りにこう言う人いませんか?

 

『やめときな、普通の人はやらないよ。それより今やるべきことを頑張ってみたら?

 

はいはい、経験ありますよね。何もかも固定概念に落とし込んで、平均と比べようとする人。

もうね、僕はこう言う人にうんざりしています。もう最悪。『普通の考えにおれを落とし込もうとするな!』って思ってしまう。

確かに、「普通の人に私たちを落とし込みたい気持ち」がわからんでも無い。だって実際に失敗してない人の例がたくさんあるわけだからね。でも『全員が成功してるの?』と考えると、そうじゃないと思ってる。

このセリフは両親などの大人から言われる印象があります。あなたに失敗して欲しくないから親切心で言っている部分もあると思う。でもね、言われるあなたにとっての成功か?と言うとそうじゃない。成功するにはあなたが好きなことを続けなくてはならないんです。

あなたが大して好きじゃないことを続けて、大きな失敗することなく生きたとします。確かに失敗はしていませんが、結局あなたは幸せになれますか?ぼくは幸せになれない自信がある。

あなたはあなたしかいない。たった1人しかいない。その1人しかいないことを何かの平均に落とし込もうとすること自体、個性を殺しに来てる。だから人と比べる人が大キライなんです。個性を考慮してないからね。

僕はあなたがやりたいことを応援します。あなたが好きなことをずっと追い求めてもらいたい、と思ってます。人と違って当たり前。全く同じ人がいたらつまらないでしょう?

 

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”farato1.png” name=”ふぁらと”]なんでお前の意見に従わなきゃいけないんだよ!おれがやりたいことが一番だ![/speech_bubble]

 

こう心の中に思うことが大切。周りからの意見なんか参考程度にしておこう。人の意見に流されて生きてもあなたの人生最高にはなりませんよ。

僕自身、人と比べられた経験がある。だから少し書かせて。

人と比べることに価値はない

人と比べるという行為自体がナンセンス。だって同じ人間がいるはずないじゃないですか。

僕には兄がいますが、家庭環境が同じでも全く違った性格と能力を持ってます。正直なところ、兄弟で一般論的に比べたら僕の完敗です。だって世の中、学歴とかで判断するでしょう?

学歴で比べられたら、天と地ほどの差がありますからね。自分で言って悲しいですが。

でも、僕は兄に勝とうとはしていない。兄は兄、僕は僕なんです。そもそも同じフィールドにいないですしね。僕だけが持っている強みもあるし、逆も然り。だから人生なんて勝ち負けじゃない

兄弟ですらこんなに違いがあるんです。ましてや他人同士で比べたらもっと差が大きいと思ってる。

そもそも全部で勝とうとすること自体不可能なんです。自分が他の人に勝てると思ったフィールドで戦う。これが大事なこと。ただ、勝てるフィールドに行けるかは自分次第です。あなたが決めなくちゃいけない。あなたのことはあなたが一番わかってます

他にも一般的な枠に落とし込まれそうになった経験もあります。大学がその例。ほとんどの人が、大学で専攻したことを使える職業に就くのが正解と考えていますが、これも数あるうちの一つの選択肢に過ぎないだろってこと。

心変わりなんて人なんだからするんです。他の分野に進みたいと思うことも当然あります。僕はそのタイプで専門とは違う分野に進もうとしてる。なのに

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”Aさん”]大学で学んだことを活かさないなんて、もったいない![/speech_bubble]

と言ってくる人がいます。別に僕は大学に知識だけを身につけるために行ってるわけじゃない。勉強するのも一つに過ぎないんです。

自分の視野を広げるために大学に行ってるし、他の人に反対されても僕は自分が正しいと思ってる。僕が大学行く理由書いた記事はこちら。Q.大学になんで行ってるの?A.人と会いに行ってる

今、自分が正しいと思ってることを曲げたくないんです。これから先、間違えに気づくかもしれないけどそれはそれ。自分でよく考えて出した答えだろうし自分が出した答えそのものに価値があると思ってるからさ。

他の人と無理に同じになろうとしなくていいし、同じになれません。あなたが極めたいと思ったことを極めていけばいいんです。それが成果にも繋がると思いますけどね。

好きなことやるときの注意点

人と比べることの意味のなさを書いてきました。自分の好きなことを極めることが重要だと。

でもここで注意点があります。それは『あなたは楽しようとしてないか?』『犯罪じゃないのか?』この二つです。

一つ目は、ただ嫌なことから逃げるなってこと。今やってることが嫌いならやらなくていい。でも、他にやること見つかってますか?

他に自分がやりたいこともなく、ただゲームしたりして逃げているのならダサすぎ。嫌いなら好きなこと見つけようってこと。別にゲームなど娯楽も大切なことです。でもメリハリついてますか?

ただ逃げるツールとしてゲーム使ってるのならかっこ悪いっすよ。

人間ってすぐ楽な方に流されます。よ〜くわかる。でもね、自分の好きな分野で社会貢献するってのが一番大切。ゲーム好きならゲーム実況して世の中に広めるのもいいし、ゲームアプリ作る仕事に就いたりしてはどうですか?ってこと。

「世の中の役に立つように何をしたらいいか」こう考えるのが大事。嫌いなことを続ける必要はないですが、何もしないのは見当違いもいいところ。

何もないって方はブログ書くのもいいですよ。僕はそれで始めたクチですし。大学生がブログをやるメリット5選。1番のメリットは逃げ場になる

 

嫌なら嫌で次を探す。それも嫌だったらまた次、と模索し続けることが自分にあったものに出会える可能性を高くしてくれます。

二つ目は、犯罪がらみはアウトってこと。

例えば、詐欺師になりたいとかは間違ってますよね。あなたの価値観かもしれませんが正しくはない

いくら自分が好きなことをやりたいといっても他の人に危害が及ぶことはダメ。ナンセンスっす。この二点気をつけましょう。

まとめ

 

よく人と比べられた経験があったからこそ、人と比べることの無意味さがわかりました。だから何かと他の人と比較する人はキライです。『人は物じゃないぞ』ってね。

久々にムカついたのでこの記事書きました。あなたは間違ってない。あなたが好きなこと、それがあなたの人生を豊かにしてくれるものです。

あなた方が周りに流されず、自分の目標に突っ走っていけるよう願ってます。それでは!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください