「人生で成功する」という意味について考えてみた。




どうもふぁらとです。

この頃よく『人生における成功』って何なのかよく考えます。

ちょっとググってみると

・人生で成功するためにはどうするべきか

・人生を充実させるためにはどうすべきか

みたいな意見が腐る程出てきます。

しかし

ふぁらと
そもそも人生って成功or不成功で表せるもの

という素朴な疑問が浮かんできたのです。

 

人生で成功する指標として

  1. 金持ちになる
  2. やりがいのある仕事に就く
  3. 有名になる
  4. 良い人間関係を築く

などがあると思いますが、これを満たすことが人生を成功させる絶対条件なんでしょうか?

一つずつ見て行きましょう。

お金を持ってることは成功に繋がるか?

まずは一つ目のお金の問題から。

まあ、人間はお金が好きです。笑

異論は認めません。

だって、お金があればこの世の中のシステムを最大限利用できますから。

お金があることに越したことはないです。

 

とはいえ、

Aくん
お金がないと不成功か?

と言われると決してそうは思いません。

日本にいて、3食のご飯や屋根付きのところで寝られないことは滅多にないでしょう。

働く気があれば、いくらでも道はあると思いますし。日本では生活保護も充実しています。

 

生命の維持という観点では、お金があるかないかは関係ないかなと。

美味しいものを食べれるかどうかはあると思いますが。。。

 

では、消費の観点から見ましょう。お金があると高い買い物ができますよね。

ランボルギーニを買ったり、高級マンション買ったりと。

海外旅行にも行けるでしょう。

でも、これは幸せを与えてくれるものでしょうか?

ぶっちゃけ消費はずっと幸せを与えてくれるとは思いません

高級品も買ってしまえば、それが通常になりますし、旅行で感じる落ち着き・幸せもずっと続くものではありません。

どうやら、消費で長期的な幸せを掴むのは難しそう

 

ここで『なぜ私たちは消費するのか』という観点から考えたいと思います。

買い物をあなたにさせる原動力はなんでしょうかってこと。

生きるためではまずないでしょうね。

前述したように、住居や食事は手に入るわけですから。

では、娯楽を楽しむためでしょうか?

お金が余っていればギャンブルに興じたり、ゲーム・漫画三昧というのも楽しいかもしれません。

とはいえ、これで満足するか否かは人によるでしょう。ひたすら自分だけが楽しむというのは、僕にはムリ。

生まれてから何も残せないことに繋がるので。税金を使ってもらい、ここまで育ててくれた社会に恩返しなきゃなと一方的に義務感を感じているものです。

なので、お金自体には価値はなく、お金をどう使うかが重要になってくるなと。

お金を使って成功に近づくという表現が一番しっくりきます。

お金を使って自分が理想とする像に近づくチャンスを得られるでしょう。

 

スポンサーリンク

やりがいのある仕事に就くのは成功?

ならば、やりがいのある仕事に就くことが成功の秘訣とも言えるかもしれません。

自分がやりたいと思う夢に向かって、私たちはお金・時間を費やすものですから。

大学に行くのもその一つでしょう。専門的な勉強をしてスキルを身につけるためにお金を出している。

なので、やりがいのある仕事に就いたというのは成功と言えるでしょうね。

自分が理想とする像に近づいたということです。

 

しかし、なぜやりがいのある仕事に就くと私たちは成功したと感じるのか?との疑問がわいてきます。

色々答えはあるでしょうが、この世で自分がやることがあるという事実そのものが成功と感じる原因だと考えます。

私たちは社会的動物です。ただ生きて、子孫を残すだけで終わらないからここまで発展してきました。

 

ホントすごいですよね。産業革命後の発展なんて奇跡だと思ってしまうほど。

地球の誕生から今までを1年と考えると1秒は200年ほど。2秒足らずでここまで行くとはね、、、ただただ感動。

このように、次の世代がもっと良く生きれるよう私たちは突き進んで来たし、今も突き進んでいる。

この流れに身を投じることが成功につながるのかもしれません。僕はそう思います。

 

有名になることは欲求を満たす?

有名になることが人生における成功と考える人もいます。

富・名声とかよく聞きますよね。有名な少年漫画でもよく聞くセリフです。笑

 

ですが、有名になるということを目指すのは間違ってると思います。

何かを成し遂げたりしたことが有名になるということに繋がると思うのでね。

ただ有名になりたいというのは、美味しいとこどりしたいって願望だけです。

一夜での成功を望むみたいなものっす。

 

そう考えると、自分自身しかその場所に導いてくれる存在はいないでしょう。

全力投球し、自分がやりたいことを全力でやれるというベストな状態を目指す必要があるなと。

これはやりがいのある仕事にも繋がることでしょう!

 

中身のない炎上を繰り返して有名になっても、全く楽しそうじゃないなと感じる僕です。

コツコツ自分を磨いていくしか方法がないと思い始めたこの頃。

他者や自分がコントロールできないものに振り回されるのもバカらしいですからね。

スポンサーリンク

良い人間関係を築くことは人生における成功?

最後のトピックです。良い人間関係を築くことは人生における成功でしょうか?

個人的にこれは一番人生で必要なものだと思います。

友人とするちょっとした会話を楽しんだり、愛する人や家族と語り合ったりと。。。

自分が自分以外の人にとって大切な存在になれれば、それだけで生きる元気が湧いて来ます。

自分を必要としてくれている人がいるという思いほど、かけがえのないものはありません。

 

やりがいのある仕事にも通じるところがあります。親しい人でも社会であっても、自分が必要とされている実感は宝です。

 

生まれたときにはほぼ何もできない私たちは、生きていく間に色々な意味を探していくでしょう。

その旅を歩めること自体、人生における成功だと思います。

ただでさえ命に限りがある私たちです。良い人間関係を築き、理想とする像に近づくのを1番の目標にしてます。

「死にたくない」という思いが僕の原動力。

2017.10.14

理想を語ることは誰だってできる。理想に近づくための努力の仕方3選

2017.08.19

順風満帆になんて行かないさ!

『人生で成功』するという意味について考えて来ました。

ここで出せる結論は、『人生における成功』は人それぞれだということです。

僕は、良い人間関係を築き理想とする像に近づけたら成功だと思います。

逆に、遊び尽くすのが成功と感じる人もいるでしょう。

なので、大切なことは自分がどうなりたいかという思いと、それを目指してく姿勢だなと

マジで人それぞれですよ。脳みそがどうなってるかなんて自分もわからないくらいです。本当に生物ってすごい。

 

ただ、生きていく上で様々な困難もあるでしょう。学校でさえいじめの問題があったくらいです。

でも、間違いを繰り返すことで磨かれていくとも思います。

人に優しくできなかった過去があるからこそ、今は人に優しく気遣いができる人に成長できるなどです。

 

まあ、上手く生きれてないと感じるときもありますよね。よくわかります。

でも、絶対の成功なんか誰も知らないはずです。

自分が考える成功や社会が考える成功があるだけ。

生きる意味を見つける旅に私たちはいるさ!

毎朝、起きた時に

Aくん
今日も1日最高の日になる!

と思えれば成功ではないでしょうか??

それでは!突き進んでいきましょう!