さユりのオススメ曲ミカヅキの航海から5選。マジで聴いてほしい。




どうもふぁらとです。みなさん「さユり」知ってますか?

さユりは日本のシンガーソングライターの1人です。ここでは、プロフィールとか書きませんね。今回紹介したいのはさユりの曲なので。

さユりを知ったのはユーチューブスパイラルに陥った時。筋トレ中いきなり流れ始めて、「誰だこれは!」となったのよく覚えてます。衝撃的でした、こんなに激しい女性がいるのかって。

ここまで僕に衝撃を与えた理由は、さユりの思いがこれでもか!ってくらい伝わってきたから。まるで一対一で向かい合っているような気分になりました。

もうねー、何と言っても歌詞が突き刺さるんです。突き刺さるっていうより、メッセージぶん投げられて、身がよじれそうになるという表現の方が適切かな。心臓が絞られてるように感じになります。

 

さユりの曲聴くと切なくなりますが、不思議と力が湧いてくる。パワーもらいまくってます。ギター持っている姿も超ステキ。

2ヶ月ほど前に1stアルバム「ミカヅキの航海」が発売され、最近これしか聴いてません。夏のLive行きたかった、、

最近僕がどハマりしているアーティストさユりのオススメ曲をミカヅキの航海から3曲紹介したいと思います!聴いてみてくれ!

birthday song

 

アルバム「ミカヅキの航海」の最後の曲で、さユりが10代で最後に作った曲。

最初聴いた時の感情を今も忘れられません。思考が止まりましたねーマジで。思考の渦に巻き込まれると言ったところ。

普段何気なく生きているものですが、生についてよく考えるきっかけを作ってくれた曲でもあります。人生って何なんだろうって考えてしまう。僕自身答え出せていませんが、愛が重要なのは間違いないよね。

さユりの渦巻いた感情を共有できた気に勝手になってる僕。この曲には寝耳に水ってのがぴったりなくらい、びっくりしました。必ず聴いてほしい曲NO1。

 

スポンサーリンク

十億年

 

1歩踏み出す勇気をくれる曲。世の中すごい人がたくさんいて驚かされてばっかり。頭の中でやる前から叶わないんじゃないかなーと思いがちです。自分には才能がないんじゃないかって。

でも、この曲聴くと勇気が湧いてくるんです。苦しんで何かになろうとしているのは、自分だけじゃないんだって。

どんなにすごい人でも、迷いながら生きているんだなーと親近感。僕からすれば、さユりはびっくりするくらい輝いて見える。けど、そんなさユりだって過去にはすごい苦悩してたことを思うと、何か気持ちが軽くなります。

でも、あなたが生きていて存在していることそれ自体に、すごい価値があるんだよって伝えてくれる曲だとも思う。

何かに挑戦しようとしている人、漠然とした不安を感じている人などに特に聴いてほしい。

 

 

ギターで奏でられるメロディが印象的な曲。季節が好きなさユりですが、そんなさユりが夏の匂いを届けてくれます。好きな人と夏祭り行きたいと思うようになったのは僕だけでしょうか。

切なさに加えて、どこか涼しさを感じさせてくれるさユりの声を聴きたい時にはこの曲を。

 

スポンサーリンク

アノニマス

 

自分らしさって何だろう?

これを考えさせられる。一度しかない人生、自分を押し殺して生きていませんか?

機械にはない、人間だけが持つパワーというのを感じさせます。リアルでも嘘ついて過ごしたり、それにネットが加わり、、と大変な人間関係もありますよね。

自分らしさというか、自分らしい色を出せる環境が大切かも、こんなことを考えさせられた曲。

ミカヅキ

 

これもさユりの思いが降り注ぐ曲だと思います。路上liveの映像が有名な曲ですね〜。「生きる」ことのパワーを感じさせてくれます。何気なく人と過ごしているけど、それ自体すごいことだなーと。

自分はどこに向かうのか、好きな人とどう関わればいいのか、不安と悩みを抱えた女の子が目に浮かびます。

スポンサーリンク

まとめ

 

可愛らしい曲もある中、強烈なメッセージを届けてくれるアーティストさゆり。

さユりのようなシンガーソングライター初めて知りました。年もめちゃめちゃ近いので親近感も湧いています。若者に人気というのも頷ける。さユりの曲聴いて人生についての考え方が変わった人がここにいます。まだ聴いたことのない方、一度は是非聴いていただきたい。

それでは!