就活に向けて大学3年生の僕が春にやっていること4選!




どうも現役大学生の管理人です。ついにこの春から大学3年生になってしまいました。

3年生ともなると、大学生活の折り返し地点を過ぎたことになります。多くの方が『早い』と感じていることではないでしょうか?僕自身とても早く感じています。

大学3年生になった方の中に

Aくん
ついに大学3年生になってしまった。。。

就活を始めなきゃいけないのかな?

何をしたらいいのかさっぱりわからない!

と不安を抱えている人もいるかもしれません。

『社会に出る準備を始めよう!』と思っても、何から始めていいかが分からないと、どうしようもありませんよね。

そこで、僕が今の4,5月頃にやっていることを4つ紹介したいと思います!

僕自身、手探りの状態ですが一つのサンプルとして役立てば幸いです。

就職活動に向けての情報集め!

1つ目は、就活に向けての情報収拾

この時期になると、就職活動関係のガイダンス・セミナーなどが津々浦々で開催されています。

大学が主催のイベントも数多くあるのではないでしょうか?

Aくん
何から始めて良いのかさっぱり分からない!!

との状況であれば、ぜひ一度足を運んでいただければいいなと思います!こういうガイダンスに参加することで

・就職活動の流れ

・就職活動に向けて何をすればいいのか

等の概略を知ることができます。

僕も情報を手に入れることにより、就職活動の流れがイメージしやすくなりました!

知らないことには始まりません。インターン関連会社が主催の説明会なども無料で参加できることが多いので、まだ行ったことのない方は調べて足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

夏のインターンシップに向けての準備

2つ目は、夏のインターンシップに向けての準備です。

インターンシップとは就業体験のこと。これに参加することで、企業が提供する様々なプログラムを受けることができます!

インターンシップの良いところとして、自分がいいなと思っている業界に実際に入れるところが挙げられます。

イメージだけで『良さそう!』とか『悪そう、、』と思っていても、実際に見ると180°感じ方が変わる時もあるでしょう。

自分が興味を持った業界に就業体験できることの価値は計り知れませんし、自分がよく知らない業界にインターンに行くことで見えてくるものがあればそれも大きな財産になるはずです。

 

なので、この春の時期に自分が興味がある業界を見つけ、是非インターンシップに参加して欲しいと思います。申し込み期限もあるので、自分が気になっているところは要チェックです!

僕も興味のある業界の夏季インターンシッププログラムに参加したいと思っています。時間がある夏休みだからというのも理由の一つ。

ただ、インターンシップは選考があることが多く、申込者全員が参加できるとは限りません。選ぶ基準は様々です。

選考されるのは厳しいことです。しかし、インターンシップに参加する理由を考え挑むことも自分を見つめ直す一つのきっかけになるのではないでしょうか?

話は変わりますが、外資系企業ではインターンシップ参加者の中から内定を出すことが多いそう。内定を勝ち取る方法としてのインターンシップもあるということでしょうね!

就業体験という意味からは外れる気もしますが。。。笑

大学の授業をしっかりこなすこと

3つ目は、大学の授業をしっかりこなすことです。

ふぁらと
単位を落としたくない!

との理由ももちろんありますが、『自分の専門分野の勉強をしっかりすることは大事だよね?』と思うのも事実です。

文系の方はゼミなどで忙しいことでしょう。理系の方は実験・研究で忙しいことでしょう。

僕は理系ですが、3年生になって課題がめちゃ増えました。めちゃ増えました。。。笑

課題のためにかなり時間を取られますが、修得するためにも必要な時間でしょう。

就職活動時のネタになる可能性もあります。大学生が勉学に打ち込むのは当たり前のことでもあります。

ユウ
でも入社してからはそんな知識使う予定がない!!

という方は次の記事読んでください。その疑問を解消することができるでしょう。

「大学生は何をすればいいのか」について考えてみよう!

2018.01.24
スポンサーリンク

英語を勉強  (TOEICの勉強)

これは僕がいちいち言う必要もないでしょうが、英語の勉強をすることをおすすめします!

中でもTOEIC。新卒採用のときにTOEICのスコアを参考にする企業も多いそう。

また、TOEICの勉強等をして英語力をあげることは、就活に限らず大事なことです。英語が読めると得られる情報量が変わるので!

理系の場合、読む論文はほとんど英語でしょう。僕も英語が苦手な方なのですが、やらなければいけません。笑

ただ、ちょっと勉強をしただけでは英語はできるようになりません。高校・大学受験を経験したことのある方ならイメージしやすいでしょう。笑

なので、時間があるときに勉強しておきたいところです。時間があるうちに英語を勉強するのは一つの選択肢だと思います!僕もできるだけ毎日触れるようにしています。

まとめ:将来に向けて行動しよう!

いかがだったでしょうか?

ここに書いた4つの僕がやっていることは、僕の例です。

自分が目指す方向によって今やるべきことは変わります。なので、僕とまったく違うことをした方が良い方もいるでしょう。

『何も考えてなかった』との方は今一度、自分を見つめ直すことも必要かもしれません。決めなきゃいけないのは難しいですけどね!笑

でもいつかは決めなきゃいけません。

今できることを一生懸命やっていきましょう!自分で道を切り開くしかないので!

それでは!








コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください