免許取得なら合宿がオススメな3つの理由




 

免許を取得するには教習所に通うか、合宿に行くかの二つの選択肢があります。

どっちがいいだろうと迷っているそこのあなた!!

 

免許合宿で免許取得することが圧倒的オススメ!!

 

忙しいなどで2週間休みを取れないのであれば仕方ありませんが、夏休みなど利用できるなら合宿に行くことを強く推します。(しつこい)

 

僕はATの普通車の免許を合宿で取得しました。オススメな理由書いていくよ〜

 

通いより安い

 

まず費用が概ね安い。時期が外れると(夏休みや冬休みの期間でない時期)20万くらいでいけるプランもあります。

 

夏休みなど多くの人が来る繁忙期の費用は通いの場合と変わらないように見えますが、教習所への往復交通費とホテル代、食事代込みなので安い!僕は一人暮らしなので、2週間美味しい食事が出て、温泉にも入れて、もう普段の生活より楽だったこと楽だったこと。

 

スポンサーリンク

合宿という名の旅行

 

僕の免許合宿の場所は東北でしたが、以前は行ったとことが一度もありませんでした。

しかし免許合宿ということで2週間も滞在できます。

僕が行ったのは夏だったのでいろいろイベントがありました。僕が通ったところは日曜の午後は空きだったため、合宿所で知り合った方々と一緒に、夏祭りと花火大会にも参加できました。もう観光気分。

 

ホテルの部屋では一緒に行った友達とお菓子を食べながらモンスター狩ってました。笑

 

このように教習所でないところで楽しめることがあるというのもポイントです。

 

短い期間で卒検を終えられる

 

もうこれは自明でしょう。通いの場合は自分で予約を取らなければならず、人気の教習所では予約を入れるのも大変です。教習所でキャンセル待ちしたってもたくさん聞きます。

 

合宿の場合は心配ご無用。学科と実技の時間を全て教習所で決めてくれます。なので私たちがすることは、決められた時間に決まられた場所に行けばいいだけ。

 

仮免と卒検落ちない限り、最短日数で終えられます。落ちた場合延泊する必要があり、良くも悪くも卒検受かるまで帰れません状態です。笑

 

通いの場合だと行くのをさぼりがちになったりするので、管理が甘い人などには特に、強制させられるというのはメリットになると思います。

 

スポンサーリンク

最後に

 

免許取得は合宿がオススメな理由を挙げてきました。

特に大学生は夏にまとまった時間を取れる人が多いと思うので選択肢として考えてみてください。

夏の思い出になるし免許も取得できるし、一石二鳥。この情報が役に立てばと思います!

それでは!