個人でブログ書く時の注意点3選。これだけは気をつけよう!

どうもふぁらとです。『ブログがますます注目されてきてるなー』と思う今日この頃。

ブログを始める前、僕がブログに抱いていた印象を正直に申し上げます。

ふぁらと
好きなこと書くだけでいいとか余裕でしょ!

これでした笑。ブログ未経験者にはこう見えたんですよ。でも、実際にやってみたら余裕じゃなかったけどね

まあ、今日はブログが難しいと愚痴りに来たわけではありません。ブログを運営する上で守ってもらいたい注意点を3つ紹介しにきました

※僕のブログは個人ブログ。Xサーバーでサーバー借りてます。独自ドメイン+wordpressでブログ運営しているヤツの意見です。何が言いたいかというと、大手のブログで記事書く人には参考にならないこともあります。(セキュリティ対策など、、)ここ注意して読んでください。

では気を取り直して、、

ブログ書くのが余裕じゃないということは、多少なりとも制約があるということ。『ブログを始めようかなー』と思っている方や、既にブログを始めている方たちに参考にしてもらいたい。

なんでも好き勝手に書けばいいってもんじゃない

最初に断っておきますが、ブログってのは自分の意見を自由に言えるツール。これは間違いない。『表現の自由最高!』と思う瞬間。

自分らしい記事を書くことで味も出てきます。僕はまとめサイトが好きじゃないけど、理由はここにあります。まとめサイトだとその人らしさがないからっす。YouTubeにはまとめ動画など上がりまくってて、いつも邪魔だな〜と思ってる。

なので、好きなこと書いてるブロガーが大好き。でもね、なんでもかんでも好き勝手に書けばいいってもんじゃないと思ってるのも事実。書いてはいけないことが2つある。

一つ目。嘘は書かないように。アクセス数を稼ぎたいからと言って、嘘を書くのはアウト。誇大表現は度が過ぎなければ許容します。でも嘘はダメだ。読んでる人を裏切るような行為はしないでください。

二つ目。人を傷つける記事・コメントはしないように。これはブログに限った話ではありません。SNSが普及している現代、全ての人が守るべきことでしょう。

批判自体を否定しているのではないです。根拠のなく愛もないコメントはやめようということ。ただ罵詈雑言を書き連ねても誰も得しないっす。あなたは優越感を感じるかもしれませんがね。

根拠のある批判は立派な意見。もらって嬉しいものです。でも、ただ悪態つくだけのものなら書くのやめてはどうですか?僕は気にしないタイプなので書いてくれてもいいのですが、全員がそうではないはず。

インターネット上だからこそモラルが大切になる部分があると思います。どうか思いやりを持ってネットを利用してください。

なので、記事書くときもコメントするときも思いやりを忘れずに。ネット上だからと言って好き勝手言っていいわけではないさ。

ルールは守る(著作権など)

世の法律は守るようにしましょう。ブログを書く上で一番の問題になるのは著作権

人の記事を丸パクリしてはいけないというのは分かりますよね。これが法で認められてなかったら、誰も記事を書けなくなってしまします。

まあ、丸パクリはダメなんてことは猿でもわかると思いますが、これも著作権違反なの??と思うことが多々あります。

曲紹介の時、歌詞を掲載してはいけないなど基本的なことから、引用のルールまで様々。画像1枚とっても複雑っす。※歌詞掲載が許諾されている、はてなブログなどのブログサービスもある模様。

ブログを運営する以上は、責任感を持ってルールを守ってください。僕も気をつけてはいますが、うっかり破ってしまうことも起こり得ます。

でも、『うっかりしてたからしょうがない』なんて台詞、大人は許されませんw。常に規則を守るよう、神経張り巡らせることが重要。自分で情報収集を行うことも必須

セキュリティ対策をする

ブログに訪れてくれる人が安心して記事を読めるようセキュリティ対策は万全に。

ウイルスに感染したせいで、ブログをやめなければいけない事態に追い込まれた方もいます。一瞬で積み重ねてきたものが消えるので、本当に注意です。

対策の例として、SSLによる暗号化通信への変更、プラグイン+wordpressを更新して最新のバージョンに保つなど。Akismet(プラグイン)を導入してスパム対策するのも大事ですね。他にも2段階認証にしたり。

調べるとやり方書いてあるので、一回時間使ってセキュリティ対策することをオススメします。

もしものことが起きる確率を0に近づけることが重要。

まとめ

個人でブログを運営する際の注意点を3つ書きました

・思いやりをもって記事・コメントを書く

・ルールは守る(著作権など)

・セキュリティ対策をしっかりする

ブログ運営するのは個人事業主になるようなものなので、責任を持ちましょう。記事を書く以上、来てくれた方々を安心して楽しませたいものですよね。

世界でただ一つの、自分らしいブログをみなさんと一緒に作っていきたいです!それでは!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください