有料テーマ「STORK」は超オススメ。初心者でも大満足してます。




どうもふぁらとです。今日勢いでwordpressで運営している僕のブログのテーマを有料である「STORK」に変更しました。

変更しようと思った理由は、ブログを長く続けることになりそうだと自分で思ったから。ブログを興味本位で始めたとき、3ヶ月経たずに辞める人がほとんどだと言う意見がありました。

ふぁらと
おれも飽き性だから、3ヶ月続かないかもな〜

こう考えて、もしブログやめてもダメージが少なくなるよう、お金はかけないようにしてました。

でも思いの外ハマってしまいましてね。気づいたら3ヶ月が目の前でした。これから飽きることはたぶんないなと思ったのと同時に、やめられない状況にするためにも有料テーマにした流れ。せっかく買ったんだから続けなきゃという心理。

後、デザインどうすればいいのか何も知らなかったこともあげられます。どうカスタマイズすればいいか、サッパリでした。

• ブログをもっと本格的に続けていきたい。

• 読者にとって読みやすいブログにしたい。

この二つの思いから有料テーマを導入しました。

導入した感想ですが、、

「なんだこれ!優秀すぎか!」

これしか思うことがありませんでした。初心者過ぎるので初期設定難しいかなと思ってましたが、感覚で設定できてしまいます。webについての詳しい知識必要ないなと思ってしまうほどの操作性。

それでいて、前とは比べ物にならないくらいブログデザインを変えられました。パッと見しただけで、こっちのブログの方が読みやすいと分かります。無料テーマをカスタマイズしなかったこともありますが。

読者にとっては一目見ただけで、どこに欲しい情報があるのか分かるようなデザインにできたと思います。読者さん全員がブログやってるなんてことはあり得ません。

「おれはわかるし、読む人もわかるよね。」

この考えは間違ってます。読者にとっては視覚からの情報が1番です。パッと見してわからないサイトは易しくない。前のテーマではわかりにくかったのが、有料テーマにしたおかげで改善できた点です。

読者にとって読みやすいブログになる。では、ブロガーにとってどんないいことがありますか?と聞かれたらたくさんありますとしか答えられません。有料テーマ「STORK」にするメリットを書いていきます。初心者でもすぐ分かるメリットです。

スマホユーザーが読みやすいブログにしてくれる。

先ほどの読者にとって読みやすいブログということと関連しますが、STORKはスマホユーザーにメチャメチャ照準合わせてます。

スマホをほぼ全員が持つ時代、スマホからのアクセスの方がパソコンからのアクセスよりも多くなってます。

スマホからのアクセスがどれほど重要かは、電車に乗ったら明らかでしょう。周りを見たらスマホ触ってる人がほとんどですよね。僕も電車移動中にブログ書いたりします。

そんなスマホからのアクセスがめちゃ多い時代、パソコンから見やすいブログだけを作るのでは不十分。

スマホユーザーは無視できない存在です。逆に無視したら終わる。

でも具体的にどうスマホから見やすいブログにすればいいかわからないよ〜

こうなりますよね。僕もそうでした。素人なのでどうデザインしてか何もわからない!

こんな時、STORKを導入すればいいんです。これだけでスマホから見やすいブログに変わります。

Webデザインにかかる時間考えると、1万円のSTORK買っちゃった方がお得だと思います。時間を確保するためお金かけるのはアリアリ。

スポンサーリンク

ブログに会話形式の文章を導入できる!

文章ばっかりでは人は疲れてしまいます。小説とマンガどっちが読みやすい?

ふぁらと
絶対マンガでしょ!

読みやすいブログにするためには多少アクセントがあった方がいい。その時一つの選択肢に入るのが会話形式。

この記事中も最初の方に入れてます。これのことです。

会話形式の方が読みやすいですよね。LINEのようなものですから。

以前僕が会話形式を書く時はプラグイン『speech bubble 』を使ってました。これも素晴らしいプラグインですが、FTPソフト使って画像アップロードするという手順がありました。

でもSTORKを導入すれば、会話形式がプラグインなしで書けます。しかも種類が豊富。吹き出しの種類から色まで選べます。

それでFTPソフト使う必要もありません。ワードプレスで画像アップロードはよくしますよね。それだけでアイコン作成できます。

会話形式作るのが簡単でかつ種類が豊富。かなり美味しい。

ショートコードがハンパない

ブログを書くときにショートコードが大活躍します。ザックリいうとショートコード使うと自分のしたい操作が一瞬でできます。ショートコードを登録すればいいだけ。

会話形式のショートコードも作れます。会話のショートコードを作成すれば、これを押すだけで簡単に会話形式にできます。

他にもリンク貼ったりするのが一瞬でできるショートコードも作れますし。自分がよく使う操作をショートコードに登録すれば、煩わしい入力が省けます。

STORKのいいところは、ブログの内容考える以外はアシストしてくれるってことです。僕の場合、コンテンツだけに気を使えばよくなりました。

スポンサーリンク

まとめ

いやー恐ろしいですよSTORK。お金かかるのもったいない!と思って最初は購入しませんでしたが、今思うと最初から購入するべきだった。

最初からSTORKにすればどれだけの時間が節約できたか、、。自分で試行錯誤するのも楽しいですが、さっさとブログだけ書きたいならSTORKめちゃオススメです。

これから趣味としてブログを始めたい!と思ってる人にもオススメできます。

強いてSTORKの悪いところをいうとしたら周りにたくさんいるということでしょうか。

優秀すぎるテーマなので皆さん使用するんですね〜。これSTORKやん!ってサイトたくさん見ます。

同じテーマ使うとなかなか似てしまう。ここをどう他と変えていくか、ここが唯一の考えるところですかね。

初心者の僕ですが、自信を持ってSTORKをオススメできる。みなさんテーマ迷っていると思いますが、STORKを選択肢に入れましょう!それでは!