Google AdSenseのpinコードが2ヶ月間届かなかった話

どうもふぁらとです。

先日、ついにGoogle AdSenseのpinコードが自宅に届きました。

Googleさんからのお手紙が届いたときにゃ、それは嬉しかった。

 

でも、pinコードが中々届かなかったのです。。。

『pinコードを郵送しました』との通知が来てから届くまでの期間はなんと2ヶ月以上!!

ふぁらと
再発行も1回お願いしたもんね〜

ええ、待ちきれなく再発行までした程です。笑

 

今回は『pinコードが届くまでに2ヶ月以上かかったけど無事届いた』って話をします。

まあ、これから詳しく時系列などを書いていきますが要するに2~4週間で届くとは限らないということを言いたいだけ。

これだけ知っといてもらえば十分です。笑

 

中々届かなくて心配している方もいるでしょうが、僕のように結構な期間がかかった事例もあります。

そこまで心配する必要はないかなと!!

届かない時の苦悩

苦悩とかいうオーバーな表現使って申し訳ないです。

でも、結構悩んでたのは事実です。

Googleさんからの情報では2~4週間または6週間程度では届くと書いてありました。

最初のpinコード生成が11月15日

1ヶ月以内には届くだろうと考え、そのまま放置。

ただ、なかなか届かずに気づいたら12月15日の夜に。

ふぁらと
もしかして捨てちゃった??

もしくは、玄関のどこかに隠れているのか。。。

との考えが頭の中を駆け巡りました。

 

僕の家は玄関にそのまま手紙を入れてもらうタイプ。ただ、玄関には洗濯機を置いてます。

ふぁらと
もしかして洗濯機の下とか?

角度的に考えて洗濯機の下に滑り込むのは至難の技。ただ一応確認。

したら、出て来ましたよ。1年以上前の水道料金の請求書が

ふぁらと
やばい!!未払金があったのかも!!

pinコードを探していたら思わぬ伏兵に出会いました。翌日の朝にさっそく電話。

そしたら全く問題ないとのことで、破棄してくだいと言われました。

どっかの時に合算して払っていたんですね。まずは一安心。お金の管理はちゃんとしようと思った時でもありますが。。。

 

まあ、本命のpinコードは見つからず。

しばらく待ちましたが不安になり、12月19日にpinコードの再発行をお願いしました。

最初から2ヶ月経過後、無事到着

再発行をしましたが、年内には届かず年を越してしまいました。

もちろん、『住所に誤りがないかの確認』なんて初歩的なこと当然しています。

届かなかったらそれもまた一興という境地に。

 

これで届かなかったらそれもそれで面白かったのですが、ついに届きました。

いや〜、何よりも届いたという事実に驚きました。一生のうちにGoogleさんから郵便物が届くとは。笑

届いたのは1月16日。最初のpinコードの郵送が11月15日であり、再発行が12月19日であったため、どっちのものが届いたのかはこの時点ではわかりませんでした。

何はともあれ、届いたのにホッとしたのは事実。これでやっと住所確認を終えることができました。

ふぁらと
再発行してよかったあ!

としか、この時は思っていませんでしたが1月24日にpinコード(2号)がやってきたのです。

こういう写真が撮れるってことです。

再発行したやつが届いたんですね〜。しっかり2枚とも届いたことに感動。

大きさの比較のため、A4の紙の上に実物を置きました。

ハガキの化け物みたいな大きさです。間違えて捨てることはまずないでしょう。笑

1ヶ月届かないからって焦る必要なし!!

最初に家に届いたpinコードが最初に郵送されたものだとすると、

11月15日に連絡が来て1月16日に届いたので、その期間は2ヶ月ちょいですね。

再発行をお願いしたのが12月19日で2枚目のpinコードが1月24日に届いたので、その期間1ヶ月ちょい

 

データは少ないですが、このことから『1ヶ月以上届かなくても焦らなくてよし!!』とは言いたい!

同じ居住区にも関わらずここまでの差が生まれます。

地域によっても届くまでの期間が変わりますが、時期によっても届くまでの期間が変わるのかもしれません。

そんなわけなので気長にいきましょう!

でも、本当に届かない可能性も否めないので、1ヶ月以上届かない場合は再発行をおすすめします!

それでは!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください