バイトは週3がベスト!大学生がそう思う3つの理由。

現役大学生の管理人@faranchuです。

ユウ
バイトのシフトはどのくらい入れればいいんだ?

と悩むことありますよね!

悩んだときの一つの指標として、周りと比較することが多いことかと。

レイ
今日から5連勤だわー

と言う人ももちろんいます。こういう人が周りに多いと

ユウ
たくさんシフトに入れて、働くのが普通じゃね?

という考えに。こうなると、シフト入れまくる新たなバイト猛者の誕生です。

 

でも、ここで僕が言いたいのは周りと比べても意味ないよということ。

やりたいことは人それぞれ違うし、年齢によっても変わってくるので。

僕がオススメするバイトの頻度は週3回!圧倒的!週3!

レイ
え、少なくない??

と言う方いると思いますが、僕は週3が良かったんだ。。。その理由書いていくよ!

自分の自由時間は超貴重

一番の理由は、バイトを減らすことで自分の自由時間が増えるから!

大学生ほど自分の時間を持てる機会はないよね?そうだよね??

大学生のくせして

ふぁらと
ひたすら時間欲しいなー

と思って今生きてます。自由度が大きい分、授業以外の時間は自分で使えることがほとんどです。

このせっかく手に入れることができた時間全てをバイトに費やすのは考え所。

 

なぜ僕が自由時間を欲しがっているかというと、趣味や勉強、読書などに費やすことができるから!

自分の自由時間ってあればあるほど良いと思います。自分がやりたいこと見つけたとき、すぐに手をつけられますから!

レイ
自分の自由時間バイトしかしてないよ!ドヤ!

と自慢げに言ってくる方がいますが

ふぁらと
無理してないか?

と心配してしまうと共に『楽しい自由時間なくてよくやってるなー』と感動しています。

 

勘違いして欲しくないのが、僕はバイトすることには断然賛成です!

バイトから得られることは本当に多くありますし、僕自身バイトを通じて成長できたとも思っています。

ただ、「バイトしかしないのはどうかな、、」と思っているタイプではあります。

大学の課題もあるでしょうし、サークル活動などもあるでしょう。バランス良くこなすのも一つの方法ではないでしょうか?

 

中には、『自分がやりたいことあって大学に来てるんだから、そっちの勉強に力入れなさい!』と正論を言ってくる方もいます。

大学入ってやりたいことが変わることはあると思うので、一概に『学部の勉強しなさい!』とは言いたくありませんが、僕も勉強をやること自体には大賛成。

「◯◯の勉強をして!」と具体的には言えませんが、自分の興味のある分野の勉強は絶対することをおすすめします!

 

楽しくやれる頻度が週3まで

持論ですが、普通のバイトを楽しくやれるのが週3までだと思ってます。楽しくというかストレス溜まりにくいというか。これ以上だと、バイトに行くのが億劫になります。

せっかく、バイトするなら楽しんでやりたいですよね。新しいバイトを始めたときは、

ふぁらと
新しい世界だー、楽しみだなー、ウキウキだー。

みたいな、冒険者気分になる僕。この調子で世界も救っちゃうか!ってテンション。

でも、大抵1ヶ月経つと、『慣れ+飽き』という、とんでもない刺客が現れます。

このせいでバイトがつまらなくなる。コンビニバイト始めた1ヶ月間は覚えることたくさんで、新鮮でしたが、慣れたら作業ゲーに近い。イベントが欲しいよーとなる僕。

んで、この状況に陥ると、バイトに魅力は感じられなくなります。どちらかというと、「行きたくないよー」とだだこね始めます。世界変えられんじゃね?って思ってた僕は何処へ、、。じゃあ、これを続けられるのがどのくらいの回数かって聞かれたら、週3だと思ってます。

だから、週3をおススメしたい。

楽しくはないけど『週3ならやってもいいか』となる。楽しくもないものを週4,5でやるのはキツイものがあります。笑

週4であると週の半分以上、楽しくないイベントが待ち受けてることになりますからね。心が平和じゃありません。

ぶっちゃけ、根本的な解決策としては楽しいバイト見つけるのが一番だとは思います!

やりがいを感じられれば、週3回以上自然にしたくなるものです。

僕は現在、家庭教師のアルバイトに落ち着いていますが、自分に合っているかなと思っています。生徒の成績上げるのも自分次第だし、やりがいMAX。きになる方は次の記事もどうぞ!

家庭教師バイトって楽?キツイ?家庭教師バイト考えてる方必読!

 

ある程度、金銭的余裕がでる

「じゃあ、自由時間増やすためにバイトは少なければ少ないほどいいの?」となりますが、困ったことに僕たちには、お金が必要です。お金はもう1人の自分。「もう1人の僕!」って遊戯のセリフ思い浮かべるのは僕だけかな。

生活するのにはお金がかかります。当たり前ですね。

そこでお金を稼ぐためにバイトするのですが、僕が必要な1ヶ月の費用が週3のバイトでまかなえると分かりました。もはや、結果論です。

仕送り送ってもらってる身なので、強い言葉は言えませんが、仕送り以外に自分が月40,000円稼げば足りるような生活を送ってます。足りなそうなら節約を選んでいます。

まあ、お分かりの通り僕は親の脛をかじっているわけです。お金を出してもらい勉強させてもらっているってこと。感謝しかありませんよね。今は経済的に自立するのは厳しいため甘えさせてもらっています。

後でお返しするためにも、今できることはしっかりしようという考え方で過ごすようにもなりました。

ただ、自分で生活費も学費も稼ぐ必要がある方もいるでしょう。その場合はこの記事は参考にならないと思います、、ごめんなさい。

まとめ

一番言いたいのは、自分の自由時間が超大切だよってことです。1時間の価値って1000円以上あると思ってます。

自由時間を自分のやりたいバイトに使うのはとてもいいこと。でも、なんとなくバイトばっか入れている方はもうちょっと、自分のやりたいこと・楽しいことに時間を使って欲しいと思いました。

バイトの頻度なんて周りと比べるもんじゃないさ。自分がキツイと思ったら、減らせばいいし、足りないと思ったら増やせばいい。このときの目安として

ふぁらと
週3がちょうどいいんじゃないか?

と提案させていただきました!

あと、曜日についてですが、土日どっちか開けることはおススメしたい!用事が入れることが難しくなります。

学校帰りの平日にやっちゃうのがベストかな。土日を丸々使えるのは大きい。遠出もできちゃいます!

自分の心が元気に保てる程度にバイトやりましょう。それでは!